« 7月の気になる舞台(7/24追記) | トップページ | 「三匹のおっさん/有川浩」 »

「高き彼物」観劇

吉祥寺シアターは程良い大きさの劇場なのですが、役者さん達が大きな声で話す場面が多かったので、すごい迫力でした。

田中美里さんの声は独特ですが、好きな声だなーと思って聞いていました。
せわしなくあちこち動き回ったり、有無を言わせぬ怖い口調で命令したり、しっかり者の娘・智子を魅力的に演じていました。

石丸謙二郎さんや品川徹さんも味があって、好きな俳優さんです。

終盤は驚きの展開で、まだ呑み込めていません(笑)
でも、「高き彼物」って何かな・・・って、登場人物達と一緒にずっと考えていました。

昭和50年代の歌や茶の間のセットに置かれていた古い型のラジオやアイロン、黒電話が今はレトロに見えて懐かしかったです。

「高き彼物」HP

« 7月の気になる舞台(7/24追記) | トップページ | 「三匹のおっさん/有川浩」 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/46209821

この記事へのトラックバック一覧です: 「高き彼物」観劇:

« 7月の気になる舞台(7/24追記) | トップページ | 「三匹のおっさん/有川浩」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ