« 5月の気になる舞台(5/21追記) | トップページ | 「誰かが足りない/宮下奈都」 »

「セレモニー黒真珠/宮木あや子」

地元密着型の葬儀屋「セレモニー黒真珠」。
派遣で入ったばかりの妹尾には、かつての恋人の死をみとりたいという想いがあった。

テキパキと仕事をこなす男前な女性・笹島、イケメンのメガネ男子・木崎の過去や恋愛も描かれていきます。

みんなちょっと変わっているけど、愛着の持てるキャラクターでした。
中でも笹島が好きです。
男前で口は悪いんだけど、相手の事情にむやみに踏み込まない気遣いが出来る素敵な女性です。
木崎くんとのなかなか進まない恋愛もあります。

葬儀を行うお客様とのやり取りがメインではなくて、あくまでも「セレモニー黒真珠」で働く人達の物語なのが面白かったです。

« 5月の気になる舞台(5/21追記) | トップページ | 「誰かが足りない/宮下奈都」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんな本があったんですね。また今度、書店に行って見てきます。

竜心寺さん> コメントありがとうございます。
最初は装丁に惹かれたのですが、ちょっと独特な文章も面白かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/45056910

この記事へのトラックバック一覧です: 「セレモニー黒真珠/宮木あや子」:

« 5月の気になる舞台(5/21追記) | トップページ | 「誰かが足りない/宮下奈都」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ