« 「図書館革命/有川浩」 | トップページ | 「幻蝶」観劇 »

「ドライヴ」試写会

昼は自動車の整備士やハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う"ドライバー"。
家族も友人もなく孤独に生きる男は、同じアパートの子連れの女性と親しくなっていくのだが、彼女の夫が出所して来る。夫は服役中の借金を返す為に組織から強盗を強要されていて、彼を救おうと男は犯行を手伝うのだが、それはマフィアの罠だった-。

最初に強盗の逃走を手助けするシーンから始まるのですが、冷静で緻密、恐ろしく頭がいい男のクールなドライヴ・テクニックに、まずぐっと惹かれてしまいます。

その夜の顔とは別人のような、好意を寄せる女性や子どもに見せる優しい笑顔がまた良いんですよね。
口数は多くないけど、照れくさそうに微笑み合う二人。
この幸せそうな男の顔がいつまでも続けばいいのにと思うのですが・・・。

彼女の夫と犯罪に関わるところからはバイオレンス・シーンが多くなりますが、一瞬でフレーム・アウトするので、残酷だけれど観客に想像させるような演出になっていて、上手いなと思いました。
でも、血を見るのは苦手という方はご注意を。

彼女が男の別の顔を知る場面は、観ているこちらも辛かったです・・・。
一緒に生きて行きたくても、どうしようもなく遠く離れて行ってしまう二人の距離が。

観終わった後、ただただ悲しい余韻が残りました。

「ドライヴ」公式サイト

« 「図書館革命/有川浩」 | トップページ | 「幻蝶」観劇 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/44639320

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドライヴ」試写会:

« 「図書館革命/有川浩」 | トップページ | 「幻蝶」観劇 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ