« 3月の気になる舞台(3/19追記) | トップページ | 「図書館危機/有川浩」 »

「スイングアウト・ブラザーズ/石田衣良」

大学時代からの付き合いであるヤノッチ、コバ、ホリブは33歳独身。最近三人揃って彼女に振られてしまった。
三人は、大学のサークルの先輩だった美紗子が経営するエステサロンで、男性の恋愛力を高めるためのメンズサロンの第一期特待生になることを引き受けたのだが・・・。

エステ体験やセレクトショップでファッション・コーディネートを学んだり、三人はいろいろなレッスンを受けます。
女性の気持ちになって考えてみる-。美紗子先輩から、三人はいろいろな場面でそう言われますが、「そうそう、そうなのよ~。」と思うこと度々。
石田さんはどうしてそんなに女性の気持ちが分かっちゃうのかな、と思いました。

リアルだったのは、船上お見合いパーティーの場面。
三人共、自分の好みがはっきりしていて、他のタイプはあまり目に入らない様子。
男の人って、みんなそうなのでしょうか?
女性は自分の好みじゃなくても、押されれば気持ちが変わったりしますよね。

30代の十人並みの女性の前には誰も立っていない、なんてちょっとキツいですね。

そんな風に女性を品定めしていた三人も、最後のテストでは女性に選ばれる立場になるのですが。

今は婚活の前に、普通に恋愛する為にはどうしたらいいか、を考えるところから必要な時代なのかなと思いました。
男性にも是非読んでもらいたい本です。

装丁の色使いやイラストも可愛いです。

« 3月の気になる舞台(3/19追記) | トップページ | 「図書館危機/有川浩」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ