« 「オリーヴ・キタリッジの生活/エリザベス・ストラウト」 | トップページ | 「夢違い/恩田陸」 »

「トリツカレ男」観劇

初演の時、丁度いしいしんじさんの本を読んでみたいなと思っていたし、あらすじを読んで是非観たい!と思いながら見逃してしまいました。
再演すると知って、今回はチケットを取っておきました。

ふとしたきっかけで、何かにトリツカレてしまうジュゼッペ(畑中智行)の気持ちがすごく「分かる、分かる」という感じで、最初から親近感が持てました。
私も結構好きなものにはトリツカレる方なので(笑)

風船売りのペチカ(星野真理)への恋にトリツカレてしまったジュゼッペの行動が最初は微笑ましくて、だんだん切なくなってきて・・・何度も泣きました。
そこまでするの?って思うほど。でも、そんな気持ちも分かるような気がして。

そして、タタン(西川浩幸)からペチカに手紙が届かなくなってしまった理由を知って、また泣いて・・・。

でも、トト(金子貴俊)とジュゼッペのやり取りは楽しかったし、レストランでみんなが集まって話す場面やマフィア三人組の場面など、笑いもいっぱいでした。
衣装も色鮮やかで、ポップで明るい感じでした。

本当にこの世界観、好きだな~と思って胸が熱くなりました。

一時期は毎公演観に行っていたキャラメルですが、似たような題材が続いているなと思った時があって、しばらく足が遠のいていました。
でも、観終わると必ず温かい気持ちになれるところは変わっていなくて、やっぱり好きだなと思いました。

そして、西川さんのこと。
去年、脳梗塞で舞台を降板したのは知っていましたが、あまり詳しい事は知りませんでした。
今回、台詞がゆっくりだなと思ったり、何度か噛んだりしていましたが、後遺症が残っているんですね。
でも、タタンは西川さんにぴったりでした。
大好きな俳優さんです。これからも頑張って欲しいです。

キャラメボックス公式サイト

« 「オリーヴ・キタリッジの生活/エリザベス・ストラウト」 | トップページ | 「夢違い/恩田陸」 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/44245751

この記事へのトラックバック一覧です: 「トリツカレ男」観劇:

« 「オリーヴ・キタリッジの生活/エリザベス・ストラウト」 | トップページ | 「夢違い/恩田陸」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ