« 「ヒア・カムズ・ザ・サン/有川浩」 | トップページ | 「寿歌」観劇 »

「食べる女/筒井ともみ」

いつも美味しい料理を作って待っていてくれる彼がいながら、妻子のいる魅力的な元彼に惹かれてしまう多実子。亡くなった祖母のおはぎが大好きだった彼に、おはぎを作って毎年届ける私。料理が出来なかった私が、愛人を作って出て行った夫に食べさせる肉じゃが。

様々な男女の恋愛とおいしい食べ物の話。

たくさんの短編があるのですが、私が一番気になったのは「賜物」。
一人暮らしで、コンビニ弁当や菓子パンばかり食べているマチ子の部屋の前に突然現れた大きな石。マチ子は石を意識して生活しているうちに、ちゃんとした食事を食べるようになっていくのです。

私も一人暮らしの時はひどい食生活でした。
自分で作るのは週に2、3回。
コンビニのお弁当やおにぎりは食べなかったけど、麺類にしてしまう事も多かったですね。
でも、そんな物ばかり食べていると元気も出ないし、ちゃんと手作りの物が食べたいって身体が要求してくるんですよね。

大切な友達や好きな人と美味しい物を食べるのは、人生の喜びだと思います。

この作品のもう一つのテーマはいとしい人とのセックスなのですが、いくつかの短編に登場する初めて会った人とも寝てしまう女性には共感できなかったのですが、こちらも人生には重要ですね。

筒井さんはドラマや映画の脚本を書いているせいか、ドラマにしたら面白そうだなと思う話が多かったです。
解説で篠原涼子さんも書いているように、その「画」が見えて来るような。

« 「ヒア・カムズ・ザ・サン/有川浩」 | トップページ | 「寿歌」観劇 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/43715962

この記事へのトラックバック一覧です: 「食べる女/筒井ともみ」:

« 「ヒア・カムズ・ザ・サン/有川浩」 | トップページ | 「寿歌」観劇 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ