« 「ツナグ/辻村深月」 | トップページ | 本の感想をまとめて・・・ »

「プリンセス・トヨトミ」DVD

すごく期待していたのですが、うーん、やっぱりあの原作を2時間にまとめるのは苦しいですよね。
一番残念だったのは、大阪国として立ちあがるまでの一人一人の小さな仕事が、ひょうたん一つになってしまったことです。
万城目さんの作品は細かい伏線がとても重要なので、映画はどうしても大雑把なストーリーに見えました。

原作を読んでいない夫も、何だか唐突な話でよく分からないと言っていました。

岡田くんの役も、やっぱり女性ではなければ意味がないんですよね。

キャストは揃っているのに、本当にもったいない。

« 「ツナグ/辻村深月」 | トップページ | 本の感想をまとめて・・・ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/43843380

この記事へのトラックバック一覧です: 「プリンセス・トヨトミ」DVD:

« 「ツナグ/辻村深月」 | トップページ | 本の感想をまとめて・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ