« 「まほろ駅前多田便利軒/三浦しをん」 | トップページ | 「さすらいの女神(ディーバ)たち」 »

「トロンプルイユの星/米田夕歌里」

小さなイベント会社に勤める主人公・サトミ。ある日、机の引き出しに入れていたハッカ飴のの缶が無くなっていた。それから次々と周りの物や起こった筈の出来事が無かったことになっていく。それは、自分のせいだと同僚の久坂は言うのだが・・・。

ちょっと不思議なお話ですが、日常の出来事や親しかった人がだんだん消えて行って、それを止められないとしたら悲しいですよね。
必死で久坂を覚えていようとするサトミが切ないです。

« 「まほろ駅前多田便利軒/三浦しをん」 | トップページ | 「さすらいの女神(ディーバ)たち」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/42828462

この記事へのトラックバック一覧です: 「トロンプルイユの星/米田夕歌里」:

« 「まほろ駅前多田便利軒/三浦しをん」 | トップページ | 「さすらいの女神(ディーバ)たち」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ