« 「ストーリー・セラー/有川浩」 | トップページ | 「まほろ駅前多田便利軒/三浦しをん」 »

「純平、考え直せ/奥田英朗」

純平は新宿・歌舞伎町の六明会傘下の早田組の下っ端だ。兄貴分の北島に心酔し、いつか北島のような格好良いヤクザになりたいと思っている。ある日親分に呼ばれた純平は、敵対する組の幹部を射殺することを命じられる。

射殺を決行する日まで三日間、娑婆で心残りのないように過ごせと大金をもらった純平は、様々な人に出会います。
無銭飲食を繰り返す元大学教授のセンセイ、毎週末歌舞伎町で遊んでいるという派遣社員の加奈、同じ二十一歳のテキ屋の信也、深夜のコインランドリーで客を待つオカマのゴローなど。

加奈が純平のことを携帯の掲示板に書き込んだら、いろいろな人が好き勝手な意見を書きます。
純平を止めようとする人もいるのですが、純平はそれを読んでも腹を立てるばかり。
果たして純平は考え直すのか?

私の心に残ったのは、最後の方のセンセイの言葉です。
若いうちは今がすべてなんですよね。
これから先の長い人生で起こる様々な出来事を想像することが出来ないのです。

でも、大人だって同じかもしれないな。
少しだけ上手く自分の気持ちをごまかせるだけかもしれません。

純平がどうするのか気になって、一気に読んでしまいました。
続編が読みたいです。

« 「ストーリー・セラー/有川浩」 | トップページ | 「まほろ駅前多田便利軒/三浦しをん」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/42705126

この記事へのトラックバック一覧です: 「純平、考え直せ/奥田英朗」:

« 「ストーリー・セラー/有川浩」 | トップページ | 「まほろ駅前多田便利軒/三浦しをん」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ