« 「TAJOMARU」試写会 | トップページ | 「ジェーン・エア」観劇 »

「静かじゃない大地」観劇

オオヌサ(麻薬?)の栽培をを巡って、複雑に人間関係が絡み合っていくのですが、それぞれどういう結末を迎えるんだろうなと思いながら観ていました。

終盤は、意外な真実が明らかになったり、展開が早くて「えっ」と思ったりしますが、面白かったです。

「自分の幸せ」と「相手の幸せ」について考えてしまいました。
私は・・・相手の幸せを願うのが愛情だと思います。
そこに自分がいなくても。
綺麗事かもしれませんけど。
そんな風に思うまでには、いっぱい葛藤があったりするんですけど。

照明が暗くなるだけで、1つのセットが違う場所に見えてしまったりして。
本当に演出によって、舞台はまるで違う物になるので面白いですよね。

キャストの皆さんもすごく良かったです。

« 「TAJOMARU」試写会 | トップページ | 「ジェーン・エア」観劇 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/31363959

この記事へのトラックバック一覧です: 「静かじゃない大地」観劇:

« 「TAJOMARU」試写会 | トップページ | 「ジェーン・エア」観劇 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ