« 「兄おとうと」観劇 | トップページ | 「ちゃんと伝える」完成披露試写会 »

「かぐや姫」観劇

文学座の夏休みファミリー・ステージだったのですが、大人2名で観て来ました。

子どもにはちょっと難しそうなところもあり、大人にはちょっと物足りない・・・という感じでした。
子どもに分かり易いように、いろいろ工夫はされていたんですけどね。
もうちょっとファンタジーっぽくても良かったかな。

終演後、バックステージツアーがありました。
今回は、何と言ってもこれが楽しみでした。
くるくる回る台座が舞台の下で手動で回されていたり(横には扇風機が置いてありました。大変そうでした。)、大きなドライアイス機が置かれてあったり、小道具も近くで見ると「こんな字が書いてあったんだ」とか面白かったです。

アトリエ公演に出演していた役者さんも何人かいたり、だんだん知っている役者さんが増えて来るのも密かな楽しみです。

« 「兄おとうと」観劇 | トップページ | 「ちゃんと伝える」完成披露試写会 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/30998784

この記事へのトラックバック一覧です: 「かぐや姫」観劇:

« 「兄おとうと」観劇 | トップページ | 「ちゃんと伝える」完成披露試写会 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ