« 「星の大地に降る涙」観劇 | トップページ | 「ブラックバード」観劇(2回目) »

「桜姫」歌舞伎版

歌舞伎座や新橋演舞場でやる歌舞伎はもちろん素晴らしいのですが、コクーン歌舞伎はいつもの歌舞伎とは違った特別な楽しさがありますね。
串田さんの演出は本当に斬新で、面白いです。最後は絵のように美しくて、鳥肌の立つような感動でした。

現代劇を観た方で、まだ歌舞伎を観たことのない方はチャンスです。
現代劇を観ていれば、お話は分かり易いと思いますし、笑える場面もたくさんあるので、初めて歌舞伎を観るには取っ付きやすいかもしれません。

何と言っても七之助さんが美しくて、うっとり見惚れてしまうくらいです。
見る度に美しさにも演技にも磨きがかかっていますね。

お高いチケット代でしたが、それだけの価値はありました。

« 「星の大地に降る涙」観劇 | トップページ | 「ブラックバード」観劇(2回目) »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/30737450

この記事へのトラックバック一覧です: 「桜姫」歌舞伎版:

« 「星の大地に降る涙」観劇 | トップページ | 「ブラックバード」観劇(2回目) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ