« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

「桜姫」歌舞伎版

歌舞伎座や新橋演舞場でやる歌舞伎はもちろん素晴らしいのですが、コクーン歌舞伎はいつもの歌舞伎とは違った特別な楽しさがありますね。
串田さんの演出は本当に斬新で、面白いです。最後は絵のように美しくて、鳥肌の立つような感動でした。

現代劇を観た方で、まだ歌舞伎を観たことのない方はチャンスです。
現代劇を観ていれば、お話は分かり易いと思いますし、笑える場面もたくさんあるので、初めて歌舞伎を観るには取っ付きやすいかもしれません。

何と言っても七之助さんが美しくて、うっとり見惚れてしまうくらいです。
見る度に美しさにも演技にも磨きがかかっていますね。

お高いチケット代でしたが、それだけの価値はありました。

「星の大地に降る涙」観劇

連休中に観て来ました。
地球ゴージャスの舞台を観るのは初めてだし、春馬くんの初舞台ということで、とても楽しみにしていました。

最初の方は歌と踊りで畳み掛ける感じで、なかなか物語が展開しないので、ちょっと戸惑いました。
台詞を歌われた時には、苦手な部類のミュージカルかな~と不安になりましたが、岸谷さんが登場すると笑いも起こり、だんだん面白くなってきました。
寺脇さんとのコンピは、本当に息が合っていて楽しかったです。

最後の方は涙、涙で、感動しました。
戦争によって引き裂かれてしまう友情や愛が胸に迫って来ました。

春馬くんは、踊りも殺陣も決まっていました。
身体能力が高いなーという感じ。
歌は、声は良いと思うのですが、もうちょっと・・・かな。
でも、これからが本当に楽しみです。
TVや映画でも引っ張りだこだと思うので、頻繁にというわけにはいかないと思いますが、また舞台にも出演して欲しいです。

EXILEの歌は、この作品にマッチしていました。
最後にEXILE版も流してくれると良かったかなと思います。

「ブラックバード」初日 観劇

今回は諸事情もあって、来月1回だけのつもりだったのですが、やっぱり待ち切れずに観に行ってしまいました。

先入観を持たずに観て欲しいので、あまり詳しくは書きませんが、いや~、やっぱり内野さんはすごい役者さんです。
歩ちゃんも負けていなくて、二人の緊迫したやり取りは本当に素晴らしかったです。
最近、豪華キャスト陣が多数出演の舞台ばかり観ていましたが、人数じゃありませんね。

面白い戯曲で、最後まで気が抜けませんでした。
見応えのあるお芝居でした。

人を愛するって切ないな。
すれ違ってしまう心と心が・・・、分かりあえないって辛いです。
それでも、だから、誰かを求めてしまうのでしょうね。

次回の観劇も楽しみです。

今回はいろいろグッズが充実していましたよ。
トートバッグ、クリアファイル、タオルなど。
シンプルなので、普段使うのに抵抗がないかも。

7月の気になる舞台(7/18追記)

今月は誕生月なのに、のっけから心身共に不調です。
観劇でパワーをもらえるといいなと思っています。

今月の気になる舞台は・・・

結婚」 文学座アトリエ公演 ★
最近、観劇友達が文学座の公演に付き合ってくれるので、観終わった後に感想を言い合うのも楽しみです。

サンデー・イン・ザ・パーク・ウィズ・ジョージ
石丸さんの舞台はまだ観たことがないので、戸田さんもご出演だし、是非観てみたいですね。

桜姫」歌舞伎版 ★(7/18追記)
現代劇の方を観たので、歌舞伎版は是非とも観たいです。
でも、ちょっとお高いですね~。

星の大地に降る涙」 ★
以前から春馬くんのファンなので、待ち望んでいた舞台出演は本当に楽しみです。

ブラックバード」初日 ★(7/17追記)

他にもいろいろ観たい舞台はあるのですが、チケットを確保したら更新します。
「ブラック・バード」は来月観る予定ですが、初日のチケットを入手できたら行くかもしれません。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ