« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

いろいろあって・・・

なかなか更新できないまま、6月も終わってしまいますね。
書きそびれていたエンタメの感想を簡単に。

「六月大歌舞伎」の仁左衛門さんの「女殺油地獄」、すごく素敵でした。
放蕩息子を演じるにはもっと若手の役者さんの方がいいと思うので今回が最後と「スタパ」で仰っていましたが、どうしようもない奴だけど惹かれてしまう男の魅力いっぱいでした。
記念に写真も購入してしまいました。

久しぶりにお金を出して観た映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」は、大好きなフランス映画の監督の作品なので観たのですが、痛そうな場面の連続で、ずっと緊張感があったので疲れてしまいました。
次回作は「ノルウェイの森」だそうですが、あの本の良さはあんまり分からなかったんですよね。
どんな映画になるのでしょうか。

今までイ・ビョンホンは何とも思っていなかったのですが、あんな派手なシャツが似合うのは彼だけだと思います。素敵でした。

友達に招待券が当たったからと誘われて、「Mr.PINSTRIPE」を観に行きました。
友達曰く、キャパが広すぎじゃないかと。
私はその日は落ち込んでいて、申し訳ないのですが心そこにあらず・・・という感じでしたが、ベガーズでおなじみの照井さんばかり観ていました。
格好良く踊っていましたよ。

「桜姫」現代劇 観劇

原作を読んでいないので、どうアレンジしているのかが分からないのが残念でしたが、期待を裏切らない面白さでした。
長塚さんの脚本って、ちょっと嫌な感じもあるのですが、何か惹きつけるものがありますよね。
人間の汚い部分と美しい部分、そして混ざり合った部分がちゃんと描かれているからでしょうか。

大竹さんは、本当に楽しそうに演じますよね。
その役を生きているなと、いつも思います。

秋山さんは、強くて凛々しい役が多いですが、今回のような一途で女らしい役も素敵でした。
蛇を食べる女って・・・凄すぎますけど。

勘三郎さんは、現代劇で見ると何だかしっくりこないのです。
私にとっては、やっぱり歌舞伎で観たい方です。
古田さんとのやり取りは面白かったです。

串田さんの演出がまた斬新でした。
可動式の席の方々は、怖くなかったでしょうか。
私は高所恐怖症なので、あの席には座れそうにありません。
でも、舞台上の一部のようで面白そうですけどね。

来月の歌舞伎版も絶対観たいです。

「女信長」観劇

信長が女だったら・・・斬新なストーリーですが、個人的にはちょっとついていけませんでした。

中川さんの歌も素晴らしいし、メイサちゃんの踊りも上手かったですが、やっぱり時代劇の中では違和感がありました。

やはり、脚本・演出が噛み合ってこその舞台だと思います。
映像と舞台という違いはありますが、「GOEMON」ぐらい和洋折衷になっていると1つの世界観の中に入り込めますが、「女信長」はその点中途半端だったと思います。

役者さん達の演技は良かったですが・・・。

「ディア・ドクター」試写会

山あいの小さな村。その村で慕われていた医師が、突然謎の失踪を遂げた。刑事たちが調べてみると、思わぬ事実が判明し・・・。

この作品は詳しいストーリーは明かせないのですが、鶴瓶上手いですね~。
あのにっこり笑顔で村人達に献身的に尽くす姿、その裏の伊野の苦悩まで、きっちり演じています。

瑛太くんは、父親も医者というボンボンな研修医を最初はちょっと軽薄に、だんだん伊野の働きぶりに共感していく・・・という変化を自然に演じていました。

そして、余貴美子さんのある場面での迫力のある真剣なまなざしが、強烈に印象に残りました。
昔から大好きな女優さんです。

「ゆれる」は見逃してしまったのですが、やっぱり観たくなりました。

6月の気になる舞台(6/16追記)

もう6月ですね~。
一年の半分ですよ!
でも、少しずつ身辺は動き始めています。
良い方向に行くかどうかは、まだ分かりませんが・・・。

最近は、観たい舞台を見逃してばかりいます。
今までが観すぎなんですけどね。
今月もまだチケットを確保している舞台はないですが、きっと行くでしょう。

六月大歌舞伎」昼の部 ★(6/16追記)

仁左衛門さんの最後の「女殺油地獄」をどうしても観たくて、何とかチケットを入手しました。

女信長」 ★(6/5追記)
急遽、行くことになりました。
時代劇なのに、中川さん歌うそうです。
どんな舞台なるのでしょうか?

夏の夜の夢
初演は観ていないのですが、友達がすごく好きな作品だと言っていたのもあって、今回は観たいなと思っています。

桜姫」現代版 ★(6/9追記)
こんな豪華な顔ぶれ、なかなかありません。
絶対観たいです。

ミー&マイガール
ミュージカルはあまり観ないですが、玲奈ちゃんと芳雄くんは好きなので観たいなと思っています。

星の大地に降る涙
春馬くんの初舞台、本当に楽しみです。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ