« 「GOEMON」試写会 | トップページ | 5月の気になる舞台(5/11追記) »

「余命1ヶ月の花嫁」試写会

TVで放映された時は、ちらっとしか見ませんでした。
すぐ感情移入して泣いてしまうので、ドキュメンタリーとかはつい避けてしまいます。
でも、去年胸に小さなできものが出来て、乳ガンではないかと悩んだことがあったのです。
なかなか決心がつかなくて、検査を受けるまでに時間がかかりました。
結局、何でもなかったのですが、それからは乳ガンの話題には敏感になりました。

映画でも泣いてしまうだろうなと思いながら、千恵さんの事を知りたくて観に行きました。
榮倉奈々ちゃんと瑛太さんの演技はとても自然で、千恵さんと太郎さんはこんな恋人同士だったのかなーなんて思いました。

病気と闘うだけでも大変なのに、自らTVの取材を受けて、若い女性も乳ガンにかかる可能性があることを知ってもらいたい、同じ病気で苦しんでいる人を元気づけたいという千恵さんは、本当に強い人だなと思います。

こうして書いているだけでも、思い出して泣けてきてしまいました。
私も怖くて検査を受けるのに時間がかかりましたが、ちょっとでもおかしいと思ったら、早く検査を受けることが大切だと思います。
特に若い人は進行が早いようなので、千恵さんも1ヵ月悩んでいた間に行けば・・・と思ったそうです。

二人の結婚式の場面は本当に幸せそうで、このまま幸せな時間が続けばいいのに・・・と思いました。

最後に流れるJUJUとJAY'EDの「明日がくるなら」も素敵な曲でした。

« 「GOEMON」試写会 | トップページ | 5月の気になる舞台(5/11追記) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/29358414

この記事へのトラックバック一覧です: 「余命1ヶ月の花嫁」試写会:

« 「GOEMON」試写会 | トップページ | 5月の気になる舞台(5/11追記) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ