« 「蜉蝣峠」観劇 | トップページ | 4月の気になる舞台 »

「ガール/奥田英朗」

久し振りに読書の感想です。
2008年のベスト5も選んでないですね・・・。
でも、一週間に1冊ペースで着実に読んでいます。

聖子は大手不動産会社に勤める35歳。結婚はしているが、子どもはまだいらないと思っている。
聖子は営業部の課長に抜擢されるが、部下の中には女性の上司を面白くないと思う先輩男性社員がいて・・・。

ありがちな設定ですが、ストーリーが面白くて、聖子と一緒に憤ったり、どう対処したらいいか考えてみたり、一気に読めました。

短編作品集なのですが、他のお話も30代の女性が主人公で、マンションを買うかどうか悩んだり、気持ちは若いままでも、だんだん「ガール」だった頃の"特典"はなくなってきている事に戸惑ったりと、女性なら「わかる、わかる」がいっぱいでした。
奥田さん、どうしてこんなに女性の事が分かるんだろう?と思うぐらい。

最近文庫本も出たみたいなので、是非お勧めの作品です。

« 「蜉蝣峠」観劇 | トップページ | 4月の気になる舞台 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/28845870

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガール/奥田英朗」:

« 「蜉蝣峠」観劇 | トップページ | 4月の気になる舞台 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ