« フランス映画祭(3/15) | トップページ | 「蜉蝣峠」観劇 »

「御用牙」観劇

山崎銀之丞さんが主演で、山本亨さんと共演ということで、楽しみにしていた舞台です。
このお二人といえば、つかさんの舞台。
「熱海殺人事件」で共演した阿部寛さんからお花が届いていて、役者同士の繋がりって良いなと思いました。

銀之丞さん演じる半蔵、すごく格好良くて素敵でした。
やっぱり立ち居振る舞いがきれいだし、絵になります。
着物の着こなしも粋でした。

大沢健さんも舞台役者として、こつこつとキャリアを積んでいますね。

物語もテンポが良くて、次から次へと問題が起こって、どうなるのだろうとハラハラもして、面白かったです。

キャストの皆さん上手い方ばかりで、安心して観られる舞台でした。
(たまにそうじゃない物もありますからね・・・)

29日までの公演です。お勧めです。




« フランス映画祭(3/15) | トップページ | 「蜉蝣峠」観劇 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/28735325

この記事へのトラックバック一覧です: 「御用牙」観劇:

« フランス映画祭(3/15) | トップページ | 「蜉蝣峠」観劇 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ