« 「少年メリケンサック」試写会 | トップページ | 「ちっちゃなエイヨルフ」観劇 »

「蛇姫様」観劇

う~ん、やっぱり唐十郎さんの脚本は分かりにくかったですね。
ストーリーが分かりにくくても惹きつけられる舞台というのはありますが、それには役者陣の力が少し足りなかったように思います。

EXILEのUSAさんは頑張っていましたが、やっぱり一番輝いて見えたのはダンスの場面でした。

山口紗弥加さんもTVのクールな印象とは全然違って、熱演は伝わってくるのですが、力が入り過ぎている感じでした。

杉田さんの演出も照明がきれいだったなという印象ぐらいでした。

あまり良い感想を書けませんでしたが、まだ始まったばかりなので、また変わっていくと思います。
大阪まで頑張って欲しいです。

« 「少年メリケンサック」試写会 | トップページ | 「ちっちゃなエイヨルフ」観劇 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/27936548

この記事へのトラックバック一覧です: 「蛇姫様」観劇:

« 「少年メリケンサック」試写会 | トップページ | 「ちっちゃなエイヨルフ」観劇 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ