« 「人形の家」観劇 | トップページ | 「私生活」初日 観劇 »

「狂言ござる乃座 40th」

狂言を観るのは初めてで、とても楽しみにしていました。

あらすじやちょっと難しい語句などはパンフレットに書いてあるし、とても分かり易くて、面白かったです。

国立能楽堂のおごそかな雰囲気に、笑ってよいものかちょっと戸惑ったけれど、みなさん笑っていたので安心して楽しみました。

後ろを向いて喋っても、萬斎さんの声はちゃんと通るので感心しました。

流石ですね。

歌舞伎もそうですが、狂言の衣裳も色合わせなどがとても綺麗です。

また機会があれば行きたいなと思います。

« 「人形の家」観劇 | トップページ | 「私生活」初日 観劇 »

野村萬斎さん」カテゴリの記事

コメント

初狂言、楽しまれたようで何よりです。

萬斎さんの声は良く通りますよね。狂言の装束は柄なども面白いものが多くて、観ていて興味がわいてきます。

私も明日は狂言を観に行ってきます。楽しみ♪

kikiさん>
お久しぶりです。コメントありがとうございますnote

伝統芸能はどうしても堅苦しいイメージがありますが、狂言は庶民が主人公ですものね。
萬斎さんの表現力には、改めてすごいなと思いました。

kikiさんの感想も楽しみにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/24211725

この記事へのトラックバック一覧です: 「狂言ござる乃座 40th」:

« 「人形の家」観劇 | トップページ | 「私生活」初日 観劇 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ