« 「グーグーだって猫である」試写会 | トップページ | 引越し »

9月の気になる舞台

来週引越しの為、準備に追われてなかなかブログも更新できません。
引越しに伴ってプロバイダーも変更するので、ブログもお引越しか止めるか考え中です。

そんなわけで、今月の観劇予定は「狂言ござるの座」のみです。
念願の萬斎さんの狂言が観られるのは、とても楽しみです。

「人形の家」も何とか観に行きたいなと思っています。
堤さんの舞台も久しぶりですからね。
私は、映像よりも舞台の堤さんの方が色っぽくて好きです。

遠いなーと思っていましたが、「私生活」ももう来月ですね。
制作発表はチェックしそびれましたが、寺島さんとのやり取りがどんな風になるのか楽しみです。

« 「グーグーだって猫である」試写会 | トップページ | 引越し »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650847

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の気になる舞台:

« 「グーグーだって猫である」試写会 | トップページ | 引越し »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ