« 「道元の冒険」観劇 | トップページ | チラシの楽しみ »

「五右衛門ロック」観劇

いや~、もう、本当に面白かったです。
新宿コマの雰囲気からして、お祭り気分で盛り上がりました。

先日の古田さんの顔面強打のニュースにはびっくりしましたが、元気に舞台を走り回っていました。
流石に彼が主役だと、新感線の舞台も引き締まりますね。

今回、未來くんがすーごく格好良かったです。
歌って、踊って、見せ場たっぷりです。

舞台の松雪さんも本当に好きです。
びっくりするほど細いですが、粋で、色っぽくて素敵です。

「どん底」の江口さんも良かったですが、時代劇の格好がまた似合いますよね。
ギター弾きながら歌っちゃいます。しびれますよ~。

じゅんさんはいつも舞台だとメイク濃くて、誰だか分りません。
でも、そんなじゅんさんが好きです。

久しぶりの冠さんの歌声、やっぱりすごいな~と思いました。
今回台詞はほとんどなくて、ロッカーに徹していましたが、それもまた良かったです。

そして、北大路欣也さん、やっぱり存在感ありますね。
黙って座っているだけで絵になります。

もう、みんな「格好良い」しか言葉が出て来ないです。
地湧き、肉踊るという感じ。
一幕終わりの休憩時間から、「まだ舞台の途中だけど、もう1回観たいよね」と友達と話していたぐらいです。

絶対お勧めです!

« 「道元の冒険」観劇 | トップページ | チラシの楽しみ »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650833

この記事へのトラックバック一覧です: 「五右衛門ロック」観劇:

« 「道元の冒険」観劇 | トップページ | チラシの楽しみ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ