« 「ガンまげ」観劇 | トップページ | ゲキ×シネ「メタルマクベス」 »

「食堂かたつむり/小川糸」

アパートに帰ると、家財道具一式とインド人の彼が消えていた・・・。
倫子は、田舎に帰って食堂をやることにした。
お客は1日1組だけ。
そこで出会うお客との奇跡の数々が倫子の人生も変えていくー。

本屋さんで一目惚れした本なのですが、ほんわかしたお話なのかと思って読んだらちょっと違いました。
倫子には辛いことばかり起こるのですが、それが一生懸命料理を考えたり、いろいろな人と出会うことで変わっていくのです。
最後の方は、電車の中でしたが泣いちゃいました。

「王様のブランチ」に小川さんが出演した時に、本の中に出てくる「ジュテーム・スープ」を作ったのですが、本当に美味しそうでした。
小川さんも本のイメージにぴったりの感じの方でした。

お勧めの本です。

« 「ガンまげ」観劇 | トップページ | ゲキ×シネ「メタルマクベス」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650799

この記事へのトラックバック一覧です: 「食堂かたつむり/小川糸」:

« 「ガンまげ」観劇 | トップページ | ゲキ×シネ「メタルマクベス」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ