« CAFE FREDY(銀座) | トップページ | 高嶋さん楽日 »

「人間合格」観劇

昭和5年、春。東京帝国大学に合格した津島修治(太宰治)は下宿生活を始めるが、ここで生涯の友・佐藤と山田に出会う。若者たちは理想や夢を追い求めるが、戦争に向かっていく時代の波に翻弄され、飲み込まれていく・・・。

先日観劇してきました。
井上ひさしさんの作品は、戦争をテーマにしながらも、歌や踊り、笑いがあるので、堅苦しくなく戦争について考えることができます。
上映時間は約3時間でしたが、あっという間でした。

岡本さんの舞台出演作は何度か観ていますが、役によって様々な顔を見せてくれる役者さんだなと思います。
馬渕英俚可さんは「オセロー」でも好演していましたが、今回は7役を見事に演じ分けていました。これからも注目の女優さんです。

音楽も印象的で、まだ耳に残っています。

帰りのエレベーターで真野響子さん、柴本幸さん親子と遭遇しました。
心の中で「風林火山」観ていましたよと声を掛けて・・・。
幸ちゃんは、目が大きくて、肌がつるつるで、とてもきれいでした。
真野さんは目深に帽子をかぶられていたので、お顔はよく見えませんでしたが、おしゃれなお母様という感じでした。

« CAFE FREDY(銀座) | トップページ | 高嶋さん楽日 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650765

この記事へのトラックバック一覧です: 「人間合格」観劇:

« CAFE FREDY(銀座) | トップページ | 高嶋さん楽日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ