« 「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」試写会 | トップページ | 「時生/東野圭吾」 »

「美晴さんランナウェイ/山本幸久」

美晴さんはお父さんの年の離れた妹だ。
中学生の世宇子にとっては叔母さんなのだが、小さな頃からさんづけで呼んでいる。
無鉄砲な美晴さんに振り回され、従妹のジュウ兄さんに密かに片思いする世宇子の日々の出来事。

美晴さんのような叔母さんがいたらちょっと困ってしまうけど、世宇子は反発しながらも美晴さんが大好きなのが伝わってきます。
美晴さんのお母さん(世宇子にとってはおばあさん)が亡くなった時、美晴さんはお葬式に出ずに行方不明になってしまいます。
その行き先を知った時には、ジーンときました。

家族というか、一族の、血の繋がった人達と自分の似ているところについて考えてみたりして。

お勧めの本です。

« 「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」試写会 | トップページ | 「時生/東野圭吾」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650748

この記事へのトラックバック一覧です: 「美晴さんランナウェイ/山本幸久」:

« 「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」試写会 | トップページ | 「時生/東野圭吾」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ