« 2月になりました | トップページ | いよいよ始まりましたね »

「裏庭/梨木香歩」

昔、英国人一家が住んでいた古い洋館・バーンズ屋敷。今は荒れ果てていて、近隣の子ども達にとっては絶好の遊び場だ。両親の愛情が感じられず、1人思い悩む少女・照美は、ふとしたきっかけで洋館の秘密の「裏庭」に迷い込むのだがー。

「裏庭」は不思議な異世界で、照美はそこでいろいろな人に出会い、様々な体験をします。
夢夢しいファンタジーではなく、地獄のような場所があったり、照美自身衝撃を受けるような出来事も起こるのですが、それがやがて現実の世界を受け入れる成長へと繋がっていきます。

想像力がないので、こういう物語を頭に思い描くのは結構大変だったのですが、ただの冒険物ではなくて、最後は家族の絆についても描かれているのが、梨木さんらしく、深いお話になっています。

« 2月になりました | トップページ | いよいよ始まりましたね »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650743

この記事へのトラックバック一覧です: 「裏庭/梨木香歩」:

« 2月になりました | トップページ | いよいよ始まりましたね »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ