« 「IZO」観劇 | トップページ | 懐かしい~!! »

「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」試写会

親友・能登(三浦春馬)を事故で亡くし、ダラダラと毎日を送る陽介(市原隼人)の前に現れた謎のチェーンソー男と戦う美少女・絵理(関めぐみ)。絵理を守って死ねたら、能登を越えられるかも・・・と思った陽介は、戦いに参加することに。

ものすごくシュールな設定だし、ついていけるかなと思いながら観に行きましたが、アクションもスピード感があって良かったし、市原くんが青春期の不安的な気持ちや苛立ちを繊細な演技で好演していました。

そして、何といっても三浦くんのヴォーカルが格好良かったです。
歌っているのは最後の方で、三浦くんの出演場面もそんなに多くないのですが、やっぱり存在感ありますね。

http://www.nega-chain.com/

« 「IZO」観劇 | トップページ | 懐かしい~!! »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650734

この記事へのトラックバック一覧です: 「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」試写会:

« 「IZO」観劇 | トップページ | 懐かしい~!! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ