« 今年観たい舞台 | トップページ | 「いつか、一緒にパリに行こう/辻 仁成」 »

「壽 初春大歌舞伎」昼の部 観劇

今年の観劇初めは歌舞伎です。
歌舞伎を観るようになったのはここ数年のことなので、まだまだ初心者です。
今年は、もう少し勉強しながら観たいなと思っています。

1.猩々
染五郎さんと梅玉さんの踊りはあでやかで美しかったです。

2.一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり)
吉右衛門さんの阿呆殿の振りが楽しかったです。
衣装を早変わりして見得を切るところは格好良かったです。

3.けいせい浜真砂(けいせいはまのまさご)
11分間の短い一幕ですが、豪華絢爛な舞台装置に思わず声を上げました。

4.魚屋宗五郎
悲しいお話なのですが、幸四郎さんの酔っ払った演技が面白くて笑ってしまいます。

5.お祭り
團十郎さんを歌舞伎の舞台で観るのは初めてだったのですが、踊りの所作がとても美しかったです。
今度はお芝居を観たいなと思います。

« 今年観たい舞台 | トップページ | 「いつか、一緒にパリに行こう/辻 仁成」 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650724

この記事へのトラックバック一覧です: 「壽 初春大歌舞伎」昼の部 観劇:

« 今年観たい舞台 | トップページ | 「いつか、一緒にパリに行こう/辻 仁成」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ