« 「秋の牢獄/恒川光太郎」 | トップページ | 2007年のエンタメベスト5(映画編) »

「歓喜の歌」試写会

暮れも押し迫った12月30日。みたま市の文化会館の飯塚主任は、「みたまレディースコーラス」と「みたま町コーラスガールズ」の大晦日のコンサートをダブルブッキングしていた事に気付いた。最初は「何とかなるさ」と考えていたが、この日のために1年間頑張ってきた両グループは1歩も譲らず・・・。

立川志の輔さんの新作落語の映画化。
優柔不断で、いい加減な主人公・飯塚主任を演じる小林薫さんが良い味出しています。
明るくて前向きな主婦コーラスのリーダー役の安田成美さんも良かったです。

コンサートに向けて、だんだんみんなの気持ちが1つになって、最後の合唱の場面は本当に良かったです。
キャストは一生懸命練習したんだろうなと思いました。

いろいろな人がちょっとだけ出演しているのも楽しかったです。

エンドロールが流れても、すぐに席を立たないで下さいね。

http://www.kankinouta.com/

« 「秋の牢獄/恒川光太郎」 | トップページ | 2007年のエンタメベスト5(映画編) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100079/23650717

この記事へのトラックバック一覧です: 「歓喜の歌」試写会:

« 「秋の牢獄/恒川光太郎」 | トップページ | 2007年のエンタメベスト5(映画編) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ